menu

prive hair design

〒657-0051 神戸市灘区八幡町2丁目5-13
ベルヴィ六甲1階

TEL.078-767-2010

うちのアッシュのこと☆

宮脇です(╹◡╹)

引き続き、うちのニャンコについてのブログ失礼いたします笑!!

今回は私が里親検索サイトで一目惚れしたアッシュについて。

「保護猫」「里親」みたいなワードで検索をかけるとびっくりするほどたくさんの

里親探しサイトが出てきます。

その中で希望の「毛色」や「オス・メス」や「生後何ヶ月ぐらい」を絞り込むことができました。

私は今のアシュちょびの毛色が良いと思っていたので(キジシロと言います)

キジシロ・オス・生後6ヶ月で検索をかけたと言うわけです

自分で訪問できる距離の保護団体の中からアッシュを見つけました(o^^o)

実はアシュちょび、大阪の淀川区出身です笑

たくさんのキジシロ男子の写真の中でなぜか私の目にとまったのがアッシュでした(*^^*)

初対面からすごくビクビクで、なかなか膝の上でゆっくりはしてくれないし

2週間のトライアル期間中も思ったように距離が縮められず不安になったものです(・・;)

(それは2ひきともですが。。。)

ようやく慣れてきた頃、次々と問題(?)を起こしたのがアッシュです(@_@)

なぜか布をかじるのが好きでカーテンやらタオルやら、気づいたらかじっては

噛み切った布を飲み込んでしまうし

寒い時期にお迎えしたのであったかい膝掛けみたいなものを置いといてあげたいのに

食べられるので置いてあげられないし

自分の肉球やお腹の毛などを舐めすぎて炎症やおハゲを作っちゃうし

片目をピクピクさせる いわゆる「チック」のような症状も出るし。。。

それも大人になった今ではだいぶ改善されていますが

何と言っても今でも一番心配なのが、なんと「てんかん」を持っていたことです。

ニャンコもてんかんってあるんですね。

最初に発作を見たときはびっくりしすぎて何もできませんでした

(最近はこれもしばらく出ていないのですが、今後発作が増えたらお薬で抑える予定です)

などなど、ホントーーーーに心配をかけてくれるアッシュですが

その何万倍もかわいいと思えるのが自分でも不思議です(о´∀`о)

問題児ほど可愛いって言いますもんね☆

私がお風呂を上がってから布団に入るまでなぜかずーーっと付いてきて

布団に入ると自分も寝床に戻って行ったり(寝かしつけ?)

ちょびが私に甘えに来て膝の上にいると遠くでじと〜っと見てたり

私の有り余る愛情表現(猫吸い)をちょっと迷惑そうにしながらも

しばらく耐えてくれるところも

二人になったときだけめちゃくちゃ甘えてくるところも

毎日毎日かわいすぎます!!!

そう、アッシュは「不器用な甘えん坊」さんなんです(๑˃̵ᴗ˂̵)

基本的な性格はこねこ時代から変わりませんが行動なんかはやっぱり

年々少しずつ変わるので、今後もどんな甘えん坊さんぶりを見せてくれるのか

楽しみな私です)^o^(

次回は天然系王子キャラ・ちょびくんのご紹介でーす\(^o^)/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。